箱庭5周年記念イベント『アナログとデジタル祭』

なにかとお世話になっているイラストレーターの村田 絵理菜さんからのお誘いで、箱庭の5周年記念イベント『アナログとデジタル祭』に展示用モニターを貸し出しました。 額装されたモニターは、展示の雰囲気を壊す事がないのでうってつけです。 我々は日頃、どういう映像を作るかという事と同じくらい、どういう風に映像を見せるかという事を考えています。映像が主役ではない時、脇役としてそこでどういう風に振る舞うべきなのか。そういう視点も大切ではないでしょうか。 モニターを額縁で覆うという事を考える人は多いようですが、額縁と作品の間にある白い厚い紙「マットペーパー」の重要なんです。ただ額縁を被せただけで、モニター本体の黒いプラスチックの部分が見えてしまっては興ざめなのです。 あらためまして、今回このモニターを製作するにあたり、快くご協力くださいました株式会社テックウインドさん、展示スペースにクレジットを入れてくださいました箱庭さん、そして声をかけていただいた村田 絵理菜さん、ありがとうござい ました。

特集記事
最新記事
投稿日から検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Vimeo Round
  • YouTube Round

© 2018  MINIMUMOVIE